【注意喚起】カゴヤ・ジャパンをかたるフィッシングメールについて

平素よりお世話になっております。
デザイングループ 株式会社セルクル サポート窓口でございます。

カゴヤ・ジャパンをかたるフィッシングメールにつきましてご案内いたします。

——————————
【対象のお客様】
弊社提供のメールサーバーをご利用のお客様
——————————

この度、カゴヤ・ジャパンの名前をかたり、アカウント情報を
不正取得すると思われるページへ誘導するフィッシングメールが確認されております。

このようなフィッシングメールを受け取った際は、記載されているURLをクリックせず、
削除していただきますようお願いいたします。

クリック後、アカウント情報の入力画面が表示され、メールアドレスを作成される、
メールアカウントのパスワードを変更されるなどの被害が報告されています。

このため、もしURLをクリックしアカウント・パスワードを入力された場合は、
セルクル サポート窓口までお問い合わせください。

また、不審な操作が確認できました際にもサポート窓口までご連絡ください。

以下、KAGOYAの公式サイトより抜粋しましたフィッシングメールの例となります。

————————————————————————
フィッシングメールの例
※「https://www.kagoya.jp/news/2020030910797.html」より抜粋
————————————————————————
件名:緊急の重要な通知
差出人:KAGOYA JAPAN Inc. <○○@kir.jp>

メールボックスのメモリ容量がほとんどいっぱいです
そのため、5通の受信メールを配信できませんでした
メッセージを受信するには、メールボックスの容量を増やす必要があります。
下のリンクをクリックして処理を完了してください。
https://○○.com/kagoya.jp/

————————————————————————
差出人 Kagoya Japan<kashio@kagoya.jp>
件名  サーバー障害通知 2020年2月24日</kashio@kagoya.jp>

平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

システムでサーバー障害が発生しました。

ご希望の場合は、これがあなたにどのように影響するかを以下にお問い合わせください。

https://ifra-indonesia.com/jp/kagoya.net?uid=●●●

このメールフォームは個人情報保護のためSSL 暗号化通信により保護しており、情報の改ざん・漏えいなどの危
険から守られ、安全に通信することが出来ます。

————————————————————————
送信元アドレス:info@kagoya.net ※KAGOYA注:当社がこのようなメールアドレスでメールをお送りすることはございません※
件名:メンテナンス作業のお知らせ【2020年2月20日】

お客様各位、

最近のアップグレードにより、受信メッセージは保留中になりました。

すぐにアカウントを確認して、メールのアップグレードを取得するには、以下のリンクに従ってください

https://www.****.com/kagoya.net/?uid=***@***.net

ご不便をおかけして申し訳ございません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

&#169; KAGOYA JAPAN Inc

————————————————————————
件名:サービス停止通知!!!

「平素はKagoyaインターネットサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
このたび、弊社通信設備のメンテナンス作業に伴い、
ネットワークの問題により、一部のユーザーは断続的にサービスを利用できません。
以下のリンクをクリックして、サービスが停止されているかどうかを確認してください
https://margaretvillelodging.com/server/jp/kagoya.net/?uid=***
Copyright c Kagoya, Inc. All Rights Reserved.」
————————————————————————
件名:メールボックスがいっぱいです

New Page 3親愛なるユーザー、

メールボックスがいっぱいで、1 日の制限を超えています
したがって、アカウントは電子メールを送受信できません
アカウントをアップグレードするには、以下のリンクをクリックしてください。

今すぐアップグレードするにはここをクリックしてください!

に関して
カゴヤウェブメールサービス。
————————————————————————

親愛なるユーザー、

メールボックスがいっぱいで、1 日の制限を超えています
したがって、アカウントは電子メールを送受信できません
アカウントをアップグレードするには、以下のリンクをクリックしてください。

今すぐアップグレードするにはここをクリックしてください!

に関して
カゴヤウェブメールサービス。
————————————————————————
お客様各位

平素はKAGOYAインターネットサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

サーバーのメンテナンスを実施しています。

以下のリンクに従ってサービスをアップグレードしてください

http://****.com//wp-includes/1/kagoya.net/?uid=***@***.com

? KAGOYA JAPAN Inc.
————————————————————————
お客様各位

平素はATWインターネットサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

サーバーのメンテナンスを実施しています。

以下のリンクに従ってサービスをアップグレードしてください

https://****.com/jp/kagoya.net?uid=***@***.com

Copyright ? KAGOYA, Inc. All Rights Reserved.
————————————————————————

※ 上記URLは一部編集しております。アクセスされないようお願いいたします。
※ 送信元のメールアドレスが偽装されています。

フィッシングメールの中のURLをクリックし、表示された偽のサイトにアカウント
情報を入力してしまうと、悪意ある人間にお客様のアカウント情報が不正取得され
てしまう危険性があります。
その場合、お客様アカウントがSpam配信に使用されたり、お客様のメールが読まれ
情報が漏洩してしまうといった被害が発生する可能性があります。

被害を防ぐために、以下の点にご注意ください。

・メール本文内のURLは不用意にクリックしない。
・メールのリンク先で個人情報などの入力を促すようなサイトが表示された場合は、
入力する前にその依頼主に確認する。

当社からの送信かが不明なメールを受信された場合は、
サポートセンターまで、お問い合わせください。

===========================

以上となります。

 

そのほか、ご不明点等ございます際にもお問い合わせください。
何卒ご確認のほどよろしくお願いいたします。