商品登録

DesignSHOP 商品登録

「DesignSHOP 商品登録」についてご案内いたします。尚、PDFはこちらからご覧ください。

 

1.商品登録の素材を用意する

サイト上で公開する商品の画像や説明文に使う素材を用意します。
画像は既に撮影されたものを持っている場合はそれを使います。

商品の撮影から始める場合には、商品撮影を専門的に行っている撮影スタジオやカメラマンに依頼する方法や、撮影代行業者に依頼する方法、自身でセットを組んで撮影する方法などがあります。

新商品入荷の頻度や予算、運営スタッフのスキルに合わせて適切な方法を選ぶとよいでしょう。

ひとつの商品に対し、必要な商品画像の数は以下の通りです。

必要な大きさにリサイズもしくはトリミングして用意します。

  • 一覧-メイン画像(250px×250px)
  • 詳細-メイン画像(450px×450px)
  • 詳細-メイン拡大画像(800px×800px)
  • 詳細-サブ画像(450px×450px)
  • 詳細-サブ拡大画像(800px×800px)

※上記より大きいサイズの画像を登録すると、自動的にリサイズされます。
※画像の形式は JPEG、ファイルサイズは最大500KBまでです。
※詳細サブ画像は最大で5点まで登録できます。

商品の説明文を用意します。

商品登録中に考えながら入力もできますが、予め用意しておいた方が効率よく登録作業を進められます。
商品の説明に必要な文言は以下の通りです。

  • 概要-メインコメント
  • 詳細-メインコメント

2.商品のカテゴリを登録する

DESIGNSHOP管理画面で商品登録をします。
ここでは以下の順番で登録する手順をご説明します。

カテゴリ登録 ⇒ 規格登録 ⇒ 商品登録 ⇒ 規格の設定

1.カテゴリ登録をします。

カテゴリは最大5階層まで登録可能です。

2.カテゴリ名を編集や削除、表示順を入れ替えることもできます。

3.商品の規格を登録する

”規格”とは、同一の商品に対してサイズ違い・色違い・容量違いなどを設定できるようにする仕組みです。
2つの規格を組み合わせることもできます。

規格登録をします。

4-1.商品情報の登録

各項目に情報を入力していきます。

商品1点に対し、商品マスタを1画面ずつ登録していきます。

①商品は複数のカテゴリに登録できます。左のエリアには登録したカテゴリが表示されます。
サイト上での表示例はこちら

②公開の場合は、登録完了した時点でサイトに表示されます。すぐに公開したくない場合は、非公開にしておきます。

③NEWなどのフラグ(アイコン)はここで設定します。
サイト上での表示例はこちら

④商品の種類を設定します。ダウンロードで写真などを販売する場合は、「ダウンロード商品」を選択し、「ダウンロード商品ファイル名」「ダウンロード商品用ファイルアップロード」を入力ください。

⑤販売価格は税込みで登録してください。税抜きで登録したい場合は、「基本情報管理>SHOPマスター>SHOP機能」で消費税率を設定できます。
サイト上での表示例はこちら

⑥在庫数はフロント画面で注文が入るとその分数が減ります。在庫数がゼロになるとそれ以上購入することはできなくなります。
サイト上での表示例はこちら

4-2.商品情報の登録

①商品名の下に入れる簡易的な説明文です。
サイト上での表示例はこちら

②商品の説明はこのエリアに入力します。
サイト上での表示例はこちら

③④⑤商品一覧、詳細画面に表示される画像です。基本的には同じ画像を入れてください。
※画像はサイズの大きいものからアップロードすると小さい画像は自動的にリサイズされたものが生成されます。
サイト上での表示例はこちら

 

4-3.商品情報の登録

①商品詳細画面のメイン画像2枚目以降のものです。
サイト上での表示例はこちら

②サブ画像をクリックしたときに表示される画像です。

①関連商品がある場合は、ここから登録することができます。
「変更」をクリックするとポップアップで表示される画面で「検索を開始」をクリックすると商品の一覧が表示されます。
この一覧で、決定をクリックすると関連商品として登録されます。
サイト上での表示例はこちら

①商品管理>商品マスターに戻ります。

②ここまでの情報でよければ確認ページへ進みます。(このボタンを押してもまだ商品は登録・公開されません)

4-5.商品情報の登録

商品管理>商品マスタについて

登録した商品は、商品管理>商品マスタで検索すると編集・確認・規格・削除・複製が行えます。

  1. ここで登録済みの商品を様々な条件で検索することができます。
  2. 検索で表示された商品はここから編集・確認・規格・削除・複製が行えます。複製はその商品と全く同じ内容が入力された状態で商品登録画面が開きます。似たような商品を複数登録する際に利用できます。

規格の設定は次のステップ「5.商品に規格を設定する」にて行います。

5-1.商品に規格を設定する

登録した商品に対し、規格を設定します。「3.商品の規格を登録する」で登録した規格の情報を使います。

規格の設定方法

  1. 商品マスタの検索結果から、規格を登録したい商品の「規格」ボタンをクリックして規格登録画面を表示します。
  2. 規格1・規格2には、「3.商品の規格を登録する」で設定した規格名が表示されます。設定したい規格を選択し、「表示する」をクリックすると、分類名の項目数だけ設定できる画面が表示されます。

①規格分類ごとに商品コードや在庫数、価格を設定できます。

②チェックボックスにチェックを入れた分類だけが商品の規格として有効になります。

 

5-2.商品に規格を設定する

規格1・規格2の分類を組み合わせて設定も可能です。
規格1×規格2の組み合わせの数だけ設定ができます。

 

6.商品の並び替えをする

基本的な商品の登録ができたら、人気のある商品がより目立つように商品の並び替えをします。

商品一覧内カテゴリを選択し、表示順を設定します。

①移動させたい表示順を入力して「移動」をクリックするか、「上へ」「下へ」をクリックして移動させます。

※存在する順位よりも小さい数字を入力した場合は1位に移動します。
 存在する順位よりも大きい数字を入力した場合は最下位に移動します。

7.トップページにおすすめ商品を表示する

特に強くおすすめしたい商品にはフロント画面トップページに表示される「おすすめ商品」を設定します。
最大で8商品まで登録可能です。

おすすめ商品を登録します。

①ここをクリックすると、おすすめ商品の登録画面が表示されますので、
「検索を開始」で表示された一覧から、トップページに表示したい商品を選択し、決定を押してください。

おすすめ商品を登録します。

①おすすめコメントを入力します。

②ここをクリックすると即時にトップページに反映されます。