hosts設定の解除方法

hosts設定を解除する場合

SSL設定後、特定のPCでのみサイトの表示が上手く行かない場合には、
hosts設定(未公開のサイトを閲覧する際に設定したもの)が影響している可能性がございます。

サイト公開後は不要な設定となりますので、解除していただくようお願いいたします。

解除方法を以下の通りご案内いたします。

 

上記OS以外をお使いの場合は、お手数ですがお問い合わせくださいませ。

【hosts解除】Windows10の場合

1.スタート画面の左下の検索バーの部分に「メモ」もしくは「メモ帳」と入力

2.「メモ帳」が出ましたら右クリック

3.「管理者として実行」を選択

4.「はい」を選択

5.「ファイル」の中の「開く」を選択

6.上部にあるファイル記入欄に「C:\Windows\System32\drivers\etc」を入力

※上記の1行をそのままコピー&ペーストすることをおすすめします。

7.右下の「テキスト文書」の部分をクリックし、「すべてのファイル」に変更

8.該当「hosts」箇所の頭に「#」をつける

※今回は【#117.104.140.95 www.design-inc.jp】と指定されたと仮定します。

※該当の箇所を【#117.104.140.95 www.design-inc.jp】に記載、変更してください。

9.「ファイル」の中の「上書き保存」を選択

9.上記設定が終わりましたら、再度ホームページを確認

ホームページが表示されない・崩れが見られる場合はキーボードのCtrl+Shift+F5を何度か押してご確認ください。

【hosts解除】Windows8の場合

1. スタート画面にて、何も無いところで右クリック 右下に表示された『すべてのアプリ』を表示

 

2. ”メモ帳”のアイコンの上で右クリック 『管理者として実行』をクリック

下記表示が出た場合は続行を押してください。

 

3. メモ帳が開きますので、「ファイル」→「開く」


名前の左の空欄に「C:\WINDOWS\system32\Drivers\etc」と入力してOKをクリック。

 

4. 右下から『すべてのファイル』を選択

「検索条件に一致する項目はありません。」と表示されるので、右下の『テキスト文書』をクリックし、『全てのファイル』を選択してください。

「hosts」 というファイルが表示されるので、選択して開いてください。

 

 

5. 下記のファイルが開きましたら、該当「hosts」箇所の頭に「#」をつける

※今回は【#117.104.140.95 www.design-inc.jp】と指定されたと仮定します。

※該当の箇所を【#117.104.140.95 www.design-inc.jp】に記載、変更してください。

 

6. 追加しましたら、左上のファイルボタンから上書き保存をして閉じる

 

7. 上記設定が終わりましたら、再度ホームページを確認

ホームページが表示されない・崩れが見られる場合はキーボードのCtrl+Shift+F5を何度か押してご確認ください。

【hosts解除】Windows 7 & VISTA の場合

1.スタート→全てのプログラム→アクセサリ→メモ帳と選択し、右クリックで「管理者として実行」を選択

下記表示が出た場合は続行を押してください。

 

2.メモ帳が開きますので、「ファイル」→「開く」

名前の左の空欄に「C:\WINDOWS\system32\drivers\etc\hosts」と入力してOKをクリック。

 

3.下記のファイルを開き、該当「hosts」箇所の頭に「#」をつける

※今回は「117.104.140.95 www.design-inc.jp」と指定されたと仮定します。

※該当の箇所を【#117.104.140.95 www.design-inc.jp】に記載、変更してください。

 

4.追加しましたら、左上のファイルボタンから上書き保存をして閉じる

 

5.上記設定が終わりましたら、再度ホームページを確認

ホームページが表示されない・崩れが見られる場合はキーボードのCtrl+Shift+F5を何度か押してご確認ください。

【hosts解除】WINDOWS XPの場合

1.デスクトップの左下にある「スタート」をクリックし、「ファイル名を指定して実行」をクリック

 

2.名前の左の空欄に「C:\WINDOWS\system32\drivers\etc\hosts」と入力してOKをクリック

 

3.「ファイルを開くプログラムの選択」という画面が開くので、下のリストから「wordpad」を選択してOKをクリック

※WordPadがない場合、メモ帳、Notepadでも大丈夫です。

 

4.下記のファイルを開き、該当「hosts」箇所の頭に「#」をつける

※今回は「117.104.140.95 www.design-inc.jp」と指定されたと仮定します。

※該当の箇所を【#117.104.140.95 www.design-inc.jp】に記載、変更してください。

 

5.追加しましたら左上のファイルボタンから上書き保存をして閉じる

 

6.上記設定が終わりましたら、再度ホームページを確認

ホームページが表示されない・崩れが見られる場合はキーボードのCtrl+Shift+F5(Command+R)を何度か押してご確認ください。

【hosts解除】Macの場合

Macでのhosts解除方法をご紹介いたします。

1.システム環境設定からHostsを開く

画面左上の林檎マークからシステム環境設定を開きます。
 

 

 

「Hosts」のアイコンをクリックすると設定画面が開きます。

 

2.追加されているip・hostnameを解除する

解除する「ip」「hostname」の左のチェックを外します。

※詳細が表示されていない、変更ができない場合は左下の鍵マークをクリックし、鍵の解除をおこなってください。
鍵の解除にはMacのユーザー名とパスワードの入力が必要です。

 

 

 

今回は設定解除のため、チェックを外して「OFF」にします。

左上の×ボタンを押し、変更を保存してください。

 

以上でhostsの解除完了となります。

SSL化されたサイトが正しく表示されるかどうかご確認をお願いいたします。
サイトに崩れが生じている場合等は、
キーボードの「Command + R」を複数回押してキャッシュクリアをお試しください。