コンテンツ

Mozilla Thunderbird 91以降

 

Mozilla Thunderbirdはコチラからダウンロードできます。(無料)

 

Thunderbirdに他のメールアドレスが設定されていない場合
Thunderbirdに他のメールアドレスが設定されている場合(2つ目以降のアドレスの場合)

 

Thunderbirdに他のメールアドレスが設定されていない場合

1.初回起動時に立ち上がる「アカウントのセットアップ」に、図1を参照して必要事項を入力後、「続ける」をクリック

図1をご参照の上、『メールアドレス』『パスワード』『あなたのお名前』をご入力ください。

  • 『あなたのお名前』はメールを送信した際に、「差出人」に表示されるものになります。ご自由にご記入ください。
    (全角・半角ご利用いただけます。)
  • 『パスワードを記憶する』に必ずチェックを入れてください。
 

図1より次の項目を確認してください。

表示名 ※任意
(あなたのお名前)

メールの送信時等の送信元名として表示されます。
設定されていない場合は「メールアドレス」が表示されます。
例)デザイン 太郎
電子メールアドレス
(メールアドレス)
ご利用されるメールアドレス
例)design.tarou@design-inc.jp
パスワード メールアカウントのパスワード
例)sM6hE4ck4zyQP

 

 

2. サーバー設定が開きます

 

 

3. 図1を参照して必要事項を入力後、「再テスト」をクリックしアカウントが見つかったら「完了」をクリック

 

図1をご参照の上、『サーバーのホスト名』『ユーザ名』等を入力してください。

  • 受信サーバの種類は『POP3』を選択してください。
  • 受信サーバの『ポート番号』を「自動」→「995」へ変更してください。
  • 送信サーバの『ポート番号』を「25」→「587」へ変更してください。
  • 『SSL』は受信サーバに「「SSL/TLS」を選択、送信サーバに「STARTTLS」を選択してください。
  • 『認証方式』は受信サーバ・送信サーバ共に「通常のパスワード認証」を選択してください。
 

図1より次の項目を確認してください。

受信メールサーバー
(サーバー:受信サーバーPOP3)
お客様のPOPサーバー名
例)m**.kagoya.net など 
送信メールサーバー
(サーバー:送信サーバーSMTP)
お客様のSMTPサーバー名
例)smtp.kagoya.net など 
アカウント名
(ユーザー名:)
お使いのメールアカウント名(ユーザー名)
例)kir000000 など 
ポート番号 受信サーバー(POP3) 
(ポート番号:受信サーバーPOP3)
995
ポート番号 送信サーバー(SMTP)
(ポート番号:送信サーバーSMTP)
587

 

※上記情報を確認の上設定したにもかかわらず「再テスト」を行った後に「完了」がクリックできるようにならない場合は
「完了」をクリックせず下記手順をご確認ください。

3. 図1を参照して必要事項を入力後、「詳細設定」をクリック

 

4. 「サーバー設定」を確認

(1)「サーバー設定」画面を開きます

右上メニューよりアカウント設定を選択します。

 

(2)サーバー内のメールの削除設定について日数設定を行います

  • 同じメールアドレスを複数台の端末で受信する場合は、必ず『ダウンロード後もサーバーにメッセージを残す』と『ダウンロードしてから〇日以上経過したメッセージは削除する』にチェックを入れ、『〇日後』を設定してください。
    弊社では「5~7日後」を推奨しております。
  • 他のパソコンで受信しない場合は、必ず『ダウンロード後もサーバーにメッセージを残す』のチェックをはずしてください。

詳細はこちら

 

 

 

Thunderbirdに他のメールアドレスが設定されている場合(2つ目以降のアドレスの場合)

1.メールのセットアップ画面を開く

 

上記と表示が異なる場合は下記手順を行ってください。

1.右上のメニュー内から「アカウント設定」を選択

 

2.左側の「アカウント操作」をクリックしさらに「メールアカウントを追加」をクリック

 

 

2.アカウントのセットアップに、図1を参照して必要事項を入力後、「続ける」をクリック

図1をご参照の上、『メールアドレス』『パスワード』『あなたのお名前』をご入力ください。

  • 『あなたのお名前』はメールを送信した際に、「差出人」に表示されるものになります。ご自由にご記入ください。
    (全角・半角ご利用いただけます。)
  • 『パスワードを記憶する』に必ずチェックを入れてください。
 

図1より次の項目を確認してください。

表示名 ※任意
(あなたのお名前)

メールの送信時等の送信元名として表示されます。
設定されていない場合は「メールアドレス」が表示されます。
例)デザイン 太郎
電子メールアドレス
(メールアドレス)
ご利用されるメールアドレス
例)design.tarou@design-inc.jp
パスワード メールアカウントのパスワード
例)sM6hE4ck4zyQP

 

3. 図1を参照して必要事項を入力後、「詳細設定」をクリック

 

図1をご参照の上、『サーバーのホスト名』『ユーザ名』等を入力してください。

  • 受信サーバの種類は『POP3』を選択してください。
  • 受信サーバの『ポート番号』を「自動」→「995」へ変更してください。
  • 送信サーバの『ポート番号』を「25」→「587」へ変更してください。
  • 『SSL』は受信サーバに「「SSL/TLS」を選択、送信サーバに「STARTTLS」を選択してください。
  • 『認証方式』は受信サーバ・送信サーバ共に「通常のパスワード認証」を選択してください。
 

図1より次の項目を確認してください。

受信メールサーバー
(サーバー:受信サーバーPOP3)
お客様のPOPサーバー名
例)m**.kagoya.net など 
送信メールサーバー
(サーバー:送信サーバーSMTP)
お客様のSMTPサーバー名
例)smtp.kagoya.net など 
アカウント名
(ユーザー名:)
お使いのメールアカウント名(ユーザー名)
例)kir000000 など 
ポート番号 受信サーバー(POP3) 
(ポート番号:受信サーバーPOP3)
995
ポート番号 送信サーバー(SMTP)
(ポート番号:送信サーバーSMTP)
587

 

4. 「サーバー設定」を確認

1.追加したアドレスを選択している状態で右下の「SMTPサーバーを編集」をクリック

 

 

2.図1を参照し、設定内容を確認する

 

送信メールサーバー
(サーバー:送信サーバーSMTP)
お客様のSMTPサーバー名
例)smtp.kagoya.net など 
アカウント名
(ユーザー名:)
お使いのメールアカウント名(ユーザー名)
例)kir000000 など 
ポート番号 送信サーバー(SMTP)
(ポート番号:送信サーバーSMTP)
587

 

5. 削除設定の確認

1.アカウント設定画面でメールアドレスの下にある「サーバー設定」をクリック

2.削除設定の日数を設定する

同じメールアドレスを複数台の端末で受信する場合は、必ず『ダウンロード後もサーバーにメッセージを残す』と『ダウンロードしてから〇日以上経過したメッセージは削除する』にチェックを入れ、『〇日後』を設定してください。

  • 弊社では「5~7日後」を推奨しております。
  • 他のパソコンで受信しない場合は、必ず『ダウンロード後もサーバーにメッセージを残す』のチェックをはずしてください。

詳細はこちら

 

 

以上で設定は完了です。
送受信テストを行ってください。
※エラーなどが表示されて送受信がうまくいかない場合はエラーの内容をお控えいただきお問い合わせフォームからお問合せください。