コンテンツ

Windows Live メールの場合

1. Windown Liveメールを開き、上部メニューから「ツール>アカウント」をクリック

 

 

2. “追加”をクリック

 

 

3. 「電子メールアカウント」を選択後、“次へ”をクリック

 

 

4. 図1を参照して必要事項を入力後、“次へ”をクリック



図1をご参照の上、『電子メール』『パスワード』『表示名』をご入力ください。

  • 『表示名』はメールを送信した際に、「差出人」に表示されるものになります。ご自由にご記入ください。
    (全角・半角ご利用いただけます。)
  • 『パスワードを保存する』と『電子メールアカウントのサーバー設定を手動で構成する』に必ずチェックを入れてください。
 

図1より次の項目を確認してください。

電子メールアドレス ご利用されるメールアドレス
例)design.tarou@design-inc.jp
パスワード メールアカウントのパスワード
例)sM6hE4ck4zyQP

 

 

5. 図1を参照して必要事項を入力後、“次へ”をクリック

 

 

図1をご参照の上、『受信サーバー』『ログインID』『送信サーバー』を入力してください。

  • 『送信サーバーのポート番号』を「25」→「587」へ変更してください。
  • 『送信サーバーは認証が必要』にチェックを入れてください。
 

図1より次の項目を確認してください。

受信メールサーバー お客様のPOPサーバー名
例)m**.kagoya.net など ※上記の画像では「design-inc.jp」と記載
送信メールサーバー お客様のSMTPサーバー名
例)smtp.kagoya.net など ※上記の画像では「design-inc.jp」と記載
アカウント名 お使いのメールアカウント名
例)kir000000 など ※上記の画像では「design.tarou」と記載
ポート番号 受信メール(POP3) 995
ポート番号 送信メール(SMTP) 587

 

6. “完了”をクリック

 

 

※まだ設定は終わりではありません。

 

7. 先程作成した設定を選択し、“プロパティ”をクリック

 

 

8. “サーバー”を選択後下記を確認し、“設定”をクリック

 

送信メールサーバーの『このサーバーは認証が必要』にチェックが入っていることを確認してください。

 

 

下記のように『受信メールサーバーと同じ設定を使用する』が選択されていることを確認し、“OK”をクリック。

 

 

9. “詳細設定”内の下記項目を確認後、“OK”をクリック

 

 

 

  • 2台以上のパソコンでメールを受信する場合は、必ず『サーバーにメッセージのコピーを置く』と『サーバーから削除する』にチェックを入れ、『〇日後』を設定してください。(通常3~7日後)
  • 他のパソコンで受信しない場合は、必ず『サーバーにメッセージのコピーを置く』のチェックをはずしてください。

 

10. アカウントの画面に戻ったら右下の“閉じる”をクリック

 

 

これで設定は完了です。
画面を閉じた後に、送受信が問題なく行えるかテストを行ってください。